ニキビでも使える化粧下地を選ぶポイント

天然成分で肌負担がかかりにくい、皮脂を吸収する下地がおすすめ
ニキビを目立たせないパウダーを、配合しているものを選びましょう。植物性のパウダーや、パウダーの形状が工夫されており、テカリを防いでくれるものがおすすめです。

天然成分100%で、ニキビへの負担を軽減しているものを選びましょう。肌に負担のかかる石油由来の成分などは、ニキビに負担をかけたり、肌トラブルの原因になります。肌をケアしながらメイクできるものがよいですね。

過剰な皮脂を吸収して、ニキビができるのを防いでくれるものがおすすめです。ノンコメドジェニク処方や、独自の技術で、皮脂吸収をしてくれる下地がいいですね。保湿できる化粧下地を選ぶ事も大切です。肌を保湿することで、テカリをなくし、化粧直しの回数が減る事で、ニキビを触る回数も減ります。